1. トップページ
  2. プリザーブドアロマフラワー®とは

プリザーブドアロマフラワー®とは

「心の琴線に触れるのは、視覚でも聴覚でもなくて嗅覚である。」


ラドヤード・キプリング(1865-1936 イギリスのノーベル賞受賞小説家) +写真

「花の香りは、どれほど人間の疲れを癒し、快く感じさせるかということは、誰でも知っていると思う。」ウイリアム・テンプル(1628-1699 イギリスの外交官・エッセイスト)「健康と長寿についての随筆」より)+写真     

2001年に代表の青木恵が特許を取得した香りあるプリザーブドフラワーをプリザーブドアロマフラワーといい、その香りは6種類になります。 

 

協会オリジナル6種類の香りの特徴

ロマンティックローズ
「愛される香り」

スイートシトラス
「Sweetフレッシュ」

ドリーミーオリエンタル
「甘口リラックス」

香りの特徴
マイナスな気分を優しく取り去り自身を持たせてくれるローズ、ナーバスになった気分を穏やかに明るく変えてくれるゼラニウム、心を温めるベンゾインをブレンドした華やかでうっとりと甘い香り。

香りの特徴
ストレスを強力に緩和してくれるネロリと幸福の繁栄の象徴であるオレンジ、落ち込みやすい気分を引き立ててくれるレモン、フレッシュな柑橘系の香り、花の香りをギューッと凝縮したエネルギーチャージ的なみずみずしい香り。

香りの特徴
その華やかな香りで嗅ぐ人を魅了するイランイラン、さわやかさ清涼感を併せ持つレモン、思考力を活性化し、心を温めてくれるジンジャー、奥行きのある、エキゾチックで夢見るような甘い香り。

 

ハッピーロワイヤル
「高感度UPの香り」

エレガントシトラス
「ふんわり気分」

フルーティバイオレット
「ラグジュアリー
リラックス」

香りの特徴
東洋で古来、医薬品や香料とされてきた濃厚な甘い香りのジャスミン、元気を取り戻させてくれるオレンジ、堅実な考えにしてくれるサンダルウッドがブレンドされた、フルーティで華やかな、幸せになれる香り

香りの特徴
紅茶のアールグレイの香料であり、最近では視床下部の働きのバランスをとる効果がみとめられたベルガモット、幸福感を与えてくれるベンゾイン、気分をスッキリさせるペパーミントをブレンドした優雅でクールな柑橘系の香り

香りの特徴
優しい気分になれるラベンダー、気分を明るくしてくれるローズウッド、そしてリラックスさせ、活力を取り戻させてくれるフレッシュなオレンジをブレンドした、まるでプロヴァンスにいるかの様な軽やかで甘い香り

 

 

協会&本部校

サロンドフルールイコア 本部校

日本プリザーブドアロマフラワー協会  心に潤いや癒しを与える香りのプリザーブドフラワー、アロマ香水、ハーバルケアやアロマセラピーの資格をでゆったりと資格を身につけていただけるスクール(サロン)です。

日本アロマ香水マイスター協会

日本プリザーブドアロマフラワー協会生活の質の向上や心身の健康管理のための天然の香料のみを使ったアロマ香水ケアを社会に役立てるために広めております。

日本ハーバルアロマソサエティ

日本ハーバルアロマソサエティ生活の質の向上や心身の健康管理のためのハーバルケアやアロマセラピーを社会に役立てるために広めております。


Copyright(c) 2014 japan preserved aroma flower association. All Rights Reserved.